.
.
.
.
.

空き巣事件(=_=)…&ちぽぱ保育園のこねこ園児たち~

にゃんことの生活などなど
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2011/08/02(火)
さてさて、昨日は8月しょっぱなからどえりゃ~ことになりました。
ポッポの足の腫れがまた再発し(それは血液検査で治療してきます)
ポッポの通院ストレスなのか、昨日はゲーゲー。
そんでパンチもいつものことなんだけど、ゲーゲー。
ととじも少しゲーゲー。べびにゃんもピーピー…。
な、なんじゃこりゃ~~~~!!!
朝から混乱しちゃいましたが、お薬そ~いや残ってたのを思いだし、
夕方にはなんとか落ち着きました。
でも、今日は獣医さんとこに行ってきます~~(>_<)
ポッポの胃腸炎やっと落ち着いたと思ったけど油断はしちゃいかんね。

そんなヒーヒーな一日だったのですが、さ~ら~に母から電話。

「おっちゃんの家の窓ガラス割られてるんやて!!連絡あったから
見てきて~!!」
そう、おっちゃんというのはととじの故飼い主である大伯父の家~。
空き家になってたからね…。すぐ近くだし、叔母さんも来れるらしいから
行ってみっか~~~。
なんて、私はどっかのガキが割ったんちゃうんか~。と
呑気に考えてましたが、現場行ってビックリ(=_=)
バルコニーのアクリルが割られ、んで部屋の窓が割られ、でっかい穴があいておりました。

「空き巣じゃぁないか~?これは~~~!?おい~!」とりあえず向かいの家のおばちゃんちの猫が
昔ととじに会いに来てたらしく、猫ちゃんの発見により分かったものの、いつ入ったのか…。
まずは110番だね~。プルルル~~。さすがお猫様だね。
警「はいはい~。事故ですか?事件ですか?」
me「あ、事故だか事件だかなんだろう…」
警「あなたが車の事故をしたんですか?」
me「違う違う!!空き巣っぽいんですけどー…え?私の家じゃありません。
え?大伯父の家です。え!?ですから大伯父は母方の祖母の弟です!!だから私は
姪じゃない~~~!姪の娘~~」ぜぇぜぇ…(=_=)
どうも若い刑事さんのようですが、大伯父くらい知っててほしいんですけど。
本とか読まないのかなぁ~。面倒くさいので来てから話すことにしました。

警察の捜査のみなさんが来てもらい、よ~~~やく説明を理解してくれました(=_=)
写真係のおじぃさんぽい(失礼)方がなんかベテランの貫禄オーラでいて、かっこよかった。
そしていよいよ捜査開始、捜査のあのカバンが登場ですよ。
私海外ドラマCSIとか科捜研の女とか大好きでね~。こんな時に不躾もよいところですが
「これは空き巣ですかやはり?足跡は?指紋は?」鬱陶しかったでしょうね~。質問攻め。
色々教えてもらいました。勉強になったね。

最近この辺空き巣多いんだそうです。しかも未成年の遊び半分だなんて、犯罪は犯罪でしょ~に。
本物の空き巣なら、明らかに住んでない家を狙うか?しかもおおちゃくに石で割ってるし。
盗るもんもあるわけないじゃん。

で、私は足跡に指をさして写真撮影。なんか…これって犯人がやるやつじゃないのぉ~?
ま、犯人なんて見つからんだろうからだと思うが。
よ~け写真撮りました。被害届にもサインしました。家系図やややこしいから、
被害届訂正だらけ…私の拇印の訂正印だらけよモウ!その頃に母&伯父到着。
印鑑がなかったので、足跡をうつしたシートにも私の指紋をぺたっ。なんだかなぁ~~~。

まぁでも、どこも荒らされた形跡がなかったので(クローゼットのドアだけが何故か全開にしてありました)
空き巣未遂で終了~。防犯ライトとかしっかりつけて下さいねってことで終わりました。
なんか、私も初めての出来事なのでぼっけ~~~~と見てるしかなかったけど、
今落ち着いて考えたら、ムカムカムカ(怒)故人の家に土足で入るなど無礼極まりない(-"-)
叔母は「怖いねぇ~。こわいねぇぇぇ」しか言ってなかったけど、私は立腹。普通怯えますよね。
ととじとおっちゃんの想い出つまった部屋なのだ。もうちょいこれからは、頻繁に見回り行こう。
念のため防犯スプレー持ってさ。
おっちゃんの遺影はリビングにでーん!とこれ見よがしに置いてあるので、
おっちゃんはちゃんと見てるんだ。しっかりバチがあたるであろう。


他人事ではないですね。みなさんも、家空けるときはしっかりセキュリティーをね。

すいません、こんなお話になってしまいましたが、写真UPします。


~本日のちぽぱ保育園、里親さん希望組~


NKB1.jpg

NKB2.jpg

NKB3.jpg

NKB4.jpg

NKB5.jpg

NKB6.jpg

NKB7.jpg

NKB8.jpg

NKB9.jpg

NKB10.jpg

NKB11.jpg

NKB12.jpg


~育児中べびにゃん組~

ちぽぱ保育園1

ちぽぱ保育園2

ちぽぱ保育園3

ちぽぱ保育園4

ちぽぱ保育園5

ちぽぱ保育園6

ちぽぱ保育園7


おまけイラスト。結構好きだったエイミーワインハウス。
追悼というか、27歳で亡くなったアーティストはわりと多いので。
自分自身に囚われてしまったんだね。たぶんですけど。
エイミーワインハウス

ご訪問ありがとうございました<(_ _)>
長くなりすぎてすみません<(_ _)>
よろしければ、お帰りにぽちぽちっと
ご協力よろしくお願いします…。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブロラン
この記事へのコメント
バチあたりな事する人もいるんですね!
なんでそう言う事をするという発想がわかりませんよね!
犯人見つかるといいですね~。
うちも父が入院中に実家の窓ガラスが割られてたことがありましたよ。
住んでいる人がいないから出来るとは・・・。
小心者なのかも?知れないですね~。

27歳はロックの厄年というか<
亡くなられている方多いですよね。
ビッグな方が亡くなられるのは残念ですね。

今日もニャンズ写真で癒されちゃいましたよ~。
かわいいな~(^^)
2011/08/02(火) 10:56 | URL | tomo #-[ 編集]
それは災難でしたねv-356
でも空き家は本当に気をつけないと、知らない間にどこかから侵入されて悪い子ちゃんのたまり場になってたり、挙げ句に煙草とかの火の不始末で火事なんて可能性もありますし。
不在でもしっかり管理してるんだ、って外に向かってアピールしておく事をお勧めします。
でも 家人と犯人が鉢合わせなんて事にならなくて良かった(*^_^*)


千ちゃんとそめちゃん(女の子達)、ずいぶん体格に差が出てきましたね。
千ちゃんって今何キロ位なんでしょう?
男の子って仔猫のうちからこんなに大きくなるんだなぁって
改めてびっくりです。

みんなの体調はその後いかがですか?
昨日は昼までもとても寒かったし、今日はさらに寒いみたい(8月にする会話とは思えませんね)
ウチもここしばらく染のお腹がちょっとゆるいです。(体重は増えてるケド^m^)
お互い早く良くなるといいですね。
2011/08/02(火) 11:49 | URL | ばぼんばん #-[ 編集]
> バチあたりな事する人もいるんですね!
ほんまにですよ~。でももうとり憑いてると思いますw
犯人はたぶん子供(中学生)らしいです。だから割れた窓から入って、
窓から出た。ご丁寧に窓の鍵とロックを閉めて(なんじゃそりゃ~でしょ)
割れたガラスも、結構拾ってあって縁側の下にきれーに片付けてありました(=_=)
私の思惑でしかにけど、「とりあえず、空き家っぽいから入ってみよう」
んで、リビング行ったら遺影とか位牌などがドーンと目の前に。
真っ暗な部屋。絵とか壺とか仏像?とかあったけど、さすがに後ろめたく
なったんじゃないかな~って思います。けど、もうとり憑かれてるから犯人には
お盆特に注意した方がいいぞ~。て言ってやりたいです。

そうそうそう。
私はニルヴァーナのカートコバーンが大大大大好きだったので
彼も没27歳。他にもよーけいるんですよね。ピストルズもそうだったかなぁ。
後で調べてみましょ…。

うちも昨日は仔猫達に癒してもらいました~(-"-)
で、ととじに報告しておきました…。ごめんねととじ。
2011/08/02(火) 14:00 | URL | ちぽぱ #-[ 編集]
> それは災難でしたねv-356
そうそう。そうなんですよね(=_=)
なんかそのうち、借家?にするらしいんで、それまでにはうちが定期的に
見てきます。草刈りもあるし^^;
空き巣はともかく、放火が怖いですよね。
とりあえず、サーチライト買ってきますわぁ。
もうすぐお盆なので、派手目にアピールしてやります。

え?千ですか?もうすぐ2キロになっちゃいそうです。
でかくなると、里親さん見つかりにくいって言う人もいるけれど
だからといって、慌てるのはやめました^^
何にせよご縁なのでw
彼らのありのままを、終生愛してくれる人。きっといると信じて
彼らには今も幸せに過ごしてますが、
みんな家のこにできるのならしたい。
でも、そうすれば、ボランティアはできなくなる。
もうちょいネット環境というか、ブログで目にとまってもらうように
頑張って行きますwww




2011/08/02(火) 14:12 | URL | ちぽぱ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://nyannyans6.blog48.fc2.com/tb.php/505-026a8d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 1わん7にゃんハッピー日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.