.
.
.
.
.

1わん7にゃんハッピー日記2017年05月

にゃんことの生活などなど
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2017/05/31(水)
先週お薬が無くなるのと、再検査で動物病院に行きました!
レントゲンを撮ってもらって、肺はキレイに元通り!心臓は、心筋症だから心筋症だなと分かる形のまま。
これは治しようがないので、肥大や悪化してなければ大丈夫。
お薬は少し減ったけど、1日2回はそのままです。

本猫も息があがったりしんどそうではないです。
しかし、こんなに食欲があるのに体重が増えないのがなんでかな…。やはり利尿剤ききすぎかな。

4.3kgから3.8kgはなかなか大きいです。
ずーっと4.3だったのに、病気になってから変わりません。3.8kgが本来の健康な体重だという根拠なんてないので、これ以上減らぬよう気をつけていこう。


毎度ちまちまとお薬を割って、オブラートに包む作業も慣れてきました。
ポッポは苦いお薬も飲んでくれてたのでかなりお利口さんだったようです。


チッチは逆で、薬の味に拒絶を覚えオブラートなしじゃどんな薬でも泡ふいてヨダレだーだーになって
気持ち悪くなって嘔吐しちゃいます(><)

投薬は必須だけど、毎度胸が痛みます。

チッチは逃げないだけまだマシなんですが^^;

ビビりのハニーやベリーなんかは捕まえるのもやっとこさなので、病院行くのも一苦労。
投薬がもし!必要になったらどうしたらいいやら…。


ハニーベリーはなんやかんやで健康なので助かります。
ポッポ、チッチ、パンチは兄弟だから遺伝子疾患等で今後、老後とかもしかすると病気しやすいかも。

パンチも今のとこは悪いとこありません。


昔、兄弟猫5匹保護して5匹中3匹がウィルス性の病気に感染してて、同じ母体なのになんで陰性の子がいるのか不思議でなりませんでした。
獣医さんはそういう運の強い子もいると言ってたので、もしかしたらパンチも病気を免れるかもしれない。と、期待したいですね。



チッチのお薬オブラート包み。ちょっと雑。





お母さんの腹肉気持ちいい〜。





時々悪い子パンチ!





なんかいつもドヤ顔(笑)
スポンサーサイト
.
.
.
.
.

 | Copyright © 1わん7にゃんハッピー日記 All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。